JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2015年08月 / 07月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>09月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
46位
アクセスランキングを見る>>

"Web API: The Good Parts "を読んで

お久しぶりです。
ブログに広告が表示されるのをみるたびに、「ああ、また一ヶ月が過ぎたのか」と思います。バタバタしているとあっという間です。

さて、先週、"Web API: The Good Parts "というオライリー本を読みました。タイトルはいかにも洋書という感じですが、著者は水野貴明さんという日本人です。似たタイトルの本としてJavaScriptやJavaのGood Partsを紹介している本があるので、それと同じような趣旨の本ということですね。

O'Reilly Japan - Web API: The Good Parts
http://www.oreilly.co.jp/books/9784873116860/

picture_large978-4-87311-686-0.jpeg

全体の印象としては、APIを設計する上で知っとくと便利なポイント・ベストプラクティスを広く紹介していて、これからWeb APIを構築・リファクタリングしたいという人(自分がまさにそうなのですが)には、復習・最新の動向の確認という点で、一度読んでおきたい内容だったと思います。

大まかな内容は、APIはどうあるべきかという内容から入り、URIの構造、リクエストの方法、レスポンスの方法、データの構造、HTTPの仕様の活用、セキュリティ対策、といった具合です。

複数の既存のAPIを比較しながら、「ここは〜なので参考にしよう」という紹介をしていた点や、「ProgrammableWebのAPIデータベースを確認して実際どんな感じかよく見るように」という注意書きを何回かしていたところも印象的でした。
常に移り変わるWEBの世界なので、特定の「ベストプラクティス」に固執せずに、周りの様子もよく見ながら改善していこう、ということです。

おすすめ度としては5段階評価で4でしょうか。特別「おすすめします!!必ず読むべきです!!!」という感じでもないのですが、知っておくとまあまあ役立ちそうな豆知識を多く扱っているので、時間がとれればぜひ読んでみてください、というところですね。

「使ってくれるかどうかに関わらず、APIはできるだけ公開してみましょう」という話でしたから、次のリファクタリングでは仕様を公開することにしようと思います。
スポンサーサイト
   プログラミング/開発全般    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。