JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年08月 / 07月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>09月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
52位
アクセスランキングを見る>>

FTP接続の暗号化~~~~~

ウェブサイトなどを更新する時には、普通はFFFTPなどのソフトウェアを使用して、更新しますよね?

ffftp.png


しかし、FTPは暗号化されていないので、場合によってはデータを傍受される危険があるそうです。

特に、パスワードを平文で送信するなんて、いつアカウントを乗っ取られてもおかしくなさそうな・・・。

FC2の無料ホームページスペースなどでも、使用できる接続方法は通常のFTPのみのようです。
(ブラウザ上でのアップロードは別でしょうが)


JDBの運営しているWEBサイト(知っている人は知っていると思います)も、主な更新方法はFTPです。

最近IT業界を騒がしているもので、ガンブラーがありますね。

様々なサイトでガンブラー対策は紹介されていますが、大抵その中には、
「FTP接続を暗号化する[SFTP=SSH※ File Transfer Protocol ]」というものが入っています。

※SSHの「S」ではなくSecureの「S」の場合もあります。

SSLとかTLSとかそこらへんのものは、署名やら証明書やらが必要なようですが、まあここは
Open SSL(こんな感じの名前)で自分で署名して証明書を作りました。


そして、二日がかりで設定して、(友人にも協力してもらいました)やっとSFTP化できました。




JDBと同じように、自分でFTPサーバーを動かしていて、SFTP化したい人は、下のサイトはかなり参考になります。

HTTP/SMTP/POP3/IMAP4/FTPS 全部まとめてSSL化しよう
http://mizushima.ne.jp/Windows/SSL/SSL-menu.php


OpenSSLをインストールしよう
http://mizushima.ne.jp/Windows/SSL/OpenSSL/OpenSSL.php


では~

 


 
   Network/Internet    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。