JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年07月 / 06月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>08月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
68位
アクセスランキングを見る>>

俺のパソコンがこんなに早いわけがない

タイトルを工夫してみました。
(念のため書いておきますが、この記事のタイトルに似た名前のアニメ(小説?)を見たことは一度もありません)

最近パソコンの起動が遅くなったと思い起動時間を測ってみたんです。
(ガジェットのアナログ時計が表示されるまでの時間です)

起動:1,18,48
終了:15,59

前に再インストールしたとき(1/19)はもっと速かったよなぁと思いつつ、起動時間を測定した記事を探しても見つかりませんでした。

因みにSCは、
起動:2,05,99
終了:24,58
です。

最近、SCの文字サイズが大きかったり小さかったりスタンバイの復帰に失敗したりと色々おかしいので、またリカバリでもしようかと思います。

本題に戻って、再インストールした当時の速さを測っていなかったので、Vistaや7からある便利な機能「ボリュームの縮小」で、パーティションを一つ増やしてインストール⇒測定してみると・・・

起動:24,98(約3分の1)
終了:7,95(約2分の1)


「俺のパソコンがこんなに早いわけがない」と言いたくなる気持ちも分かりませんか?

まあ、新しい方の環境はグラフィックなどの基本的なドライバ以外本当に何も入っていないので速いのは当たり前ですが、3倍は遅すぎですよね。

かといってメイン機のリカバリなんてそう簡単なものではありませんし・・・。
(余計なもの入れすぎたってことは自覚していますが、一つ一つ消していくのも面倒なんですよね。)

特にシステム用とデータ用のHDDを分けていないJDBにとっては全ファイルをバックアップしなければならず、面倒すぎます。(パーティションを分けるって手もありますが、起動用のパーティションはMAXに使っていないと何か嫌なんですよ)

そういえばJDBの使っているHDDは日立製なんですが、その日立のHDD事業は買収されるそうですね。

そのうち同じHDDは手に入らなくなるんでしょうか・・・。

あとSP1をもう一度適用するのも面倒です。
(たぶん統合したISOファイルを作るソフトとかがあると思います。後で調べてみます)


ともかく、30秒で起動できるってのは結構早いですよね。
 


 
   JDB's PC    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。