JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年06月 / 05月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>07月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
72位
アクセスランキングを見る>>

自衛隊ヘリ、水投下を断念、隊員の被爆防止のため

自衛隊ヘリ 水投下を断念 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110316/t10014718591000.html

福島第一原子力発電所では、16日朝から3号機付近で白い煙のようなものが上がり、東京電力は、3号機の使用済み燃料を保管しているプールが冷却できない状態になって水が蒸発しているとみています。このため、政府の対策本部では、このままでは燃料が露出してしまうおそれがあるとして、ヘリコプターで上空から水を投下する作業を行うよう自衛隊に要請しました。
しかし、上空を飛行中の隊員が受ける放射線量が、隊員が任務中に浴びることを許容されている上限の50ミリシーベルトを大幅に超えたことから、16日の作業を断念しました。

自衛隊のヘリでさえも、上空を通過できないほど大量の放射線が漏れているんですね・・・。

しかしこれ、既に水の蒸発が始まっているわけですから、放置しておいたら悪化するだけではないんでしょうか。
(まあ放置ではなく待機ですが)
自衛隊は、上空の放射線量が規定値の範囲内になるなど条件が整った場合、大量の水を入れた容器を使って3号機の上空を何度も通過しながら水を投下する作業を進めることにしています。

一刻も早くその「上空の放射線量」が規定値の範囲内になることを祈りますか。
 


 
   世論とか社会問題とか    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。