JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年10月 / 09月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>11月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
35位
アクセスランキングを見る>>

石油コンビナートの停止て起こる問題

今WBSを見ていたんですが、港のコンビナートが止まって起こる問題は、「原油の精製などができなくなり、プラスチック製品の製造が止まる」ということだけではなく、「半導体や液晶を洗浄するのに使う「過酸化水素[H2O2]」の製造も止まり、製造が追いつかなくなれば半導体などの製造も止まってしまう」ということもあるそうです。

コンビナートから発生する水素を使って高純度の過酸化水素を製造していて、世界でのシェアは6割だそうで。

過酸化水素、不足の恐れ 工場被災で漂白剤供給に影響 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/110331/bsc1103310501003-n1.htm

東日本大震災の影響で、紙・パルプや繊維の漂白剤などに使われる過酸化水素が供給不足に陥るとの懸念が出ている。三菱ガス化学の鹿島工場(茨城県神栖市)など複数の工場が停止し、操業再開のめどがたたない状況。半導体洗浄用の不純物を極限まで除去した超高純度の過酸化水素も逼迫(ひっぱく)感が強まっており、半導体メーカーの生産計画にも波及するとの見方もある。


半導体だけではなく紙などの繊維の製造にも影響するということですよね。

因みに日本では年間「2万1210トン」製造されていているそうです。
 


 
   世論とか社会問題とか    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。