JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年06月 / 05月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>07月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
72位
アクセスランキングを見る>>

英語で「google」は動詞として使えるらしい

Googleで検索することを「ググる」「ググれ」「ググった」などと言いますが英語でも同じように「google」「googling」「googled」などと使えるそうです。

変化の仕方:google-googled-googled-googling

例えばこんな感じです。
「Can you google that later?」(あとでそれをググっといてもらえますか?)

ただ、英語で「google」という場合は「ググる」と「ネットで検索する」の二つの意味を持つとのことで、必ずしもGoogleを使わなければならないというわけではないようです。
 


 
   English    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。