JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年05月 / 04月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>06月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
58位
アクセスランキングを見る>>

「発展途上国」「開発途上国」の違い

「発展途上国」「開発途上国」、どっちもニュースなどを見ていれば時々耳に入る言葉です。この二つの単語って意味的には似ていそうですが、実際のところどうなんでしょうか。

というわけでググってみました。

開発途上国 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%8B%E7%99%BA%E9%80%94%E4%B8%8A%E5%9B%BD

2015年1月2日 ソースの信ぴょう性がいまいちなので別の場所から引用します

開発途上国(カイハツトジョウコク)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E9%96%8B%E7%99%BA%E9%80%94%E4%B8%8A%E5%9B%BD-42830

答えは簡単で、呼び方が違うだけで意味は同じとのことです。

発展・開発の途上にあって、現在は一人当たりの実質所得が低く、産業構造では一次産品の比重が高い国。発展途上国。

この辞書では、開発途上国の言い換えとして、発展途上国を紹介しています。
それでどうして「発展」と「開発」で呼び方が違うのかと言うと、「developing countries」の「developing(goo辞書)」は「開発」「発展」両方の意味をもつので、英語から日本語にどう訳すかで変わってしまうようです。

ちなみに、中学校や高校の英語の授業できいたという人もいるかと思いますが、発展途上国のことを英語でdeveloping country、先進国のことをdeveloped countryといいますが、これは-ingの現在分詞は「いま~している」という意味を、-edの過去分詞は「~してしまった」という意味をもつためです。
つまり、developing countryは「開発中の国」、developed countryは「開発済みの国」、という意味になります。そこから「開発途上国」「先進国」という訳し方がうまれるわけですね。

役に立つかは別として、豆知識として覚えておくと良いかもしれません、
 


 
   English    TB(0)    CM(2)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

[ 通行人 ]
私も同じ件で、気になって調べたところ、こちらにたどり着きました。
すごく、「へ~」って言う内容だったのですが、
引用先がウィキなのがもったいないです。

ウィキは、真実を知りたい人には、結局"踏まえて"の知識にしかならない。調べ直しなわけで。

余計な事言ってスミマセン。
2013年05月15日(水) 14:21
[ JDB Luigi ]
> 私も同じ件で、気になって調べたところ、こちらにたどり着きました。
> すごく、「へ~」って言う内容だったのですが、
> 引用先がウィキなのがもったいないです。
>
> ウィキは、真実を知りたい人には、結局"踏まえて"の知識にしかならない。調べ直しなわけで。
>
> 余計な事言ってスミマセン。
そうですね。同感です…。
この記事を書いた当時は出典の信ぴょう性をあまり気にしていなかったので、このような引用となってしまいました。
修正いたしました。
ありがとうございます。
2015年01月04日(日) 23:10

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。