JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年07月 / 06月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>08月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
68位
アクセスランキングを見る>>

「PCの消費電力はOS起動時が最大」マイクロソフトがPC節電策・自動節電プログラムを公開

「PCの消費電力はOS起動時が最大」 マイクロソフト、PC節電策を公開 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1105/10/news097.html
PCの電力量はOS起動時に多く消費しており、OS起動時はスリープ状態からの復帰時に比べて3倍以上の電力量を消費している
電源OFF時の待機電力とスリープOFF時の待機電力との間には約0.5ワットの差しかない。従って、1時間45分(XP搭載PCの場合)以内にPCを再度使用する場合は、電源オフではなくスリープ(Windows XPではスタンバイ)を推奨

窓の杜 - 【NEWS】マイクロソフト、Windows PCの節電に役立つツールと電子書籍を無償公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110510_444433.html
日本マイクロソフト(株)は10日、節電に有効なWindowsの設定をまとめて適用できる「Windows PC 自動節電プログラム」を無償公開した。現在、同社の特設サイト“Windows PC 節電策”からダウンロードできる。
「Windows PC 自動節電プログラム」は、節電に有効な電源設定を手軽に行うためのソフト。レジストリの設定などを手軽に行える簡易ツール“Fix it”として提供されており、インストールするだけで効果を発揮する。同社によると平均で約30%の節電効果が期待できるとのことなので、是非導入を検討してほしい。

このページのレポートによれば、Windows 7のデスクトップPCの消費電力は、
起動:「2674」
休止状態復帰:「1475」
スリープ復帰「533」
です。(単位:Ws)

Windows XPのノートPCの場合は、
起動:「1825」
休止状態復帰:「1061」
スリープ復帰「533」
です。

いずれもスリープからの復帰の場合は通常の起動と比べて3倍以上の消費電力の節約になります。

詳細はこちらからどうぞ。

Windows PC 消費電力検証結果レポート
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/hh146891


Microsoftが公開した自動節電プログラムですが、以下のURLからダウンロードすることができます。

インストールの方法・各OSでの設定の確認の方法なども丁寧に解説されています。

Windows PC 自動節電プログラムについて
http://support.microsoft.com/kb/2545427/ja

 


 
   その他パソコン全般    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。