JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年04月 / 03月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>05月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
34位
アクセスランキングを見る>>

金魚

なんだかんだで、土曜日から金魚を飼っています。

でかいやつと小さいやつの二匹です。
最初は三匹いたんですが、いつの間にか水槽から姿を消していて、探してみると棚の後ろに落ちていました・・・。
金魚は飛び跳ねるそうです。気をつけてください。

あと、金魚の水槽にろ過装置って必要なんでしょうか。
今のところポンプは動かしているんですが、ろ過装置を動かすと無駄に水流が出来て迷惑そうな雰囲気なんですよ。

とりあえず止めていますが、水が濁るので何か水草とか植えたほうがよさそうです。

与えるえさの量もよくわからんし・・・。

弟や姉・兄はハムスターだとかカメだとか熱帯魚(?)だとか猫だとかモルモットだとか飼ったり(飼ってたり←過去形)してるんですが、自分は基本パソコンを弄っているのでこういうのには慣れていないんです。

難しいですねー生き物を飼うって


午後22:20 追記:結局兄の魚の水槽にうつしました。

どこからどう見ても早死にしそうだったので・・・。
 


 
   雑談    TB(0)    CM(3)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

[ とある人 ]
ろ過装置は動かした方がいいと思う。
水流だ生まれるのは別にたいした問題じゃない。
むしろ魚にとっていいと思う。
で水草も少しは植えた方がいい。
昼間は程よく酸素供給してくれるから。
(↑入れすぎは禁物。夜の間に酸欠で金魚が死ぬ。)

で,水槽のサイズがどのくらいか分からないから
はっきり言い切れないけど
金魚にとって最適なのは
水草(オオカナダモとか)2~4株
半分に割った素焼きの丸い鉢1つ
少し大きめな石1~3つ
砂利2センチくらいまで敷き詰める
酸素供給用に水をかき混ぜるポンプ
ろ過装置 3日に1回は動かした方がいい。


水を替えるときは全部を一気に替えるんじゃなくて
4分の1から3分の1くらいの量を
1週間かけて変えるくらいにする。
だからろ過装置も
かなり水が濁ったときに動かすんじゃなくて
ちょこちょこと最低でも1週間に1回は動かした方がいい。
金魚への負担が少なくてすむ。

俺が言えるのはこんなもん。
間違ってるとこも多いと思うから
金魚売ってるペットショップとか金魚屋に行って
詳しく聞いたほうがいいよ。
2011年07月11日(月) 22:50
[ JDB3417 ]
> ろ過装置は動かした方がいいと思う。
> 水流だ生まれるのは別にたいした問題じゃない。
> むしろ魚にとっていいと思う。
> で水草も少しは植えた方がいい。
> 昼間は程よく酸素供給してくれるから。
> (↑入れすぎは禁物。夜の間に酸欠で金魚が死ぬ。)
>
> で,水槽のサイズがどのくらいか分からないから
> はっきり言い切れないけど
> 金魚にとって最適なのは
> 水草(オオカナダモとか)2~4株
> 半分に割った素焼きの丸い鉢1つ
> 少し大きめな石1~3つ
> 砂利2センチくらいまで敷き詰める
> 酸素供給用に水をかき混ぜるポンプ
> ろ過装置 3日に1回は動かした方がいい。
>
>
> 水を替えるときは全部を一気に替えるんじゃなくて
> 4分の1から3分の1くらいの量を
> 1週間かけて変えるくらいにする。
> だからろ過装置も
> かなり水が濁ったときに動かすんじゃなくて
> ちょこちょこと最低でも1週間に1回は動かした方がいい。
> 金魚への負担が少なくてすむ。
>
> 俺が言えるのはこんなもん。
> 間違ってるとこも多いと思うから
> 金魚売ってるペットショップとか金魚屋に行って
> 詳しく聞いたほうがいいよ。
わざわざありがとうございます。
ただ、今の状態では長生きできそうにないので、金魚たちは兄の水槽にうつしてしまいました。(とても整った環境の水槽です)
またいつか、チャレンジしたいと思います。
2011年07月11日(月) 22:58
[ とある人 ]
3417さん
産卵させて増やすつもりなら水草は絶対に必要です。
どうもフナの亜種のようなので
川の下流をイメージして水槽の底に
鉢とか石とか入れると多分いいと思います。
で調べてみたところ水流はあったほうがいいというか必須。
やっぱり水をかき混ぜるのは重要なようです。
がんばって環境整えて再チャレンジしてください。
2011年07月11日(月) 23:05

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。