JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年08月 / 07月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>09月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
52位
アクセスランキングを見る>>

外部CSSに指定したスタイルを取得する

自分は、自分で作った関数などを一つのクラスにまとめているんですが、先日の要素をドラッグする関数をそのクラスに追加してみたところ、どうも挙動がおかしいので、調べてみたところ、スタイルの取得がきちんとできていない、ということが理由だとわかりました。

通常、要素のスタイル(CSSStyleDeclarationオブジェクト)を取得する場合は、
Element.style
で取得できます。
書きかえる場合も、同様です。

ただし、外部CSSで指定したスタイルを取得する場合は、これでは取得できません。
//IE
Element.currentStyle
//それ以外
document.defaultView.getComputedStyle(Element,"")
後者の第二引数には、必要な場合に疑似要素名(「:first-letter」など)を入れます。それ以外の場合は空白でもnullでも構いません。
因みに後者は、計算された値が取得できるので、指定していないmarginなども自動で計算された値が取得できます。
また、これら2つは読み取り専用なので、書きかえることはできません。

書きかえる場合は、先ほども書いたように、
Element.style
を使います。

自分はこれにハマりました。
prototype.jsとか使ってないので・・・
 


 
   JavaScript    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。