JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年10月 / 09月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>11月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
50位
アクセスランキングを見る>>

今日は・・・・・

今日は、昼は愛西市に行って、親戚で集まってクリスマス会をしてたんですが、夜は、クリスマスということで、久しぶりに東区の布池教会へ行きました。


布池教会 photo



昨年は、城北橋教会、一昨年は主税町教会へ行ったんですが、
(いずれもカトリックです。)

クリスマスミサは、10時からでした。(ラテン語~~~)


毎回、「説教」というものがあるんですが、(といっても、よく言われる親が子供とかに怒る意味の説教じゃ~ありません)こんな話を聞きました。
(覚え書きなので、多少、話が変わっているかもしれません。)




ある町の街角で、細く痩せたサンタが泣いていた。

それを見たある少年は、「なぜ泣いているの?」と尋ねた。
サンタは、こう答えた。

今の子供は、自分のことばかり考えていて、自己中心だ。
皆、プレゼントをくれ、プレゼントをくれ、と。
だから、ストレスが溜まって、泣いていたんだ。

少年は、サンタに何か食べさせようと、自分の家に連れて行った。

食事が終わり、サンタは、少年に尋ねた。

「君も、何かプレゼントが欲しいのか?」

少年は答えた。

「うん・・・・・。それは・・・・・」

サンタは、言いかけていることをを遮って、

「やっぱり、お前も、あいつらと何も変わらないじゃないか。」

と言った。


少年は構わず、ゆっくりと続けた。

「世界中の、食べ物を食べたくても食べれない人のために、食べ物がほしい。
世界中の、家がなくて困っている人のために、たくさんの家がほしい。」

サンタは、そのまま黙っていた・・・・・。




すごく良い話ですよね~

やっぱり、こういうものは、今の時代の人間に、一番欠けていて、一番必要なものだと思います。

皆さんは、どう思いますか?
 


 
   雑談    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。