JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年11月 / 10月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>12月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
269位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
38位
アクセスランキングを見る>>

面白い計算「男+女=幸せに過ごす二匹のサル」

Izismile.comで、面白いものを見つけたので、それっぽく日本語訳してみました。

タイトルは、 面白い計算「男+女=幸せに過ごす二匹のサル」 です。
more...

Humorous Arithmetics (3 pics) - Izismile.com
http://izismile.com/2011/10/11/humorous_arithmetics_3_pics.html

画像も作ってみたんですが、見にくくなってしまったので、そのまま載せようと思います。

面白い計算


式1

人間 = 食べる + 寝る + 働く + 楽しむ
サル = 食べる + 寝る

したがって、
人間 = サル + 働く + 楽しむ

したがって、
人間 - 楽しむ = サル + 働く

結論1:楽しまない人間は働くサルのようなもの



式2

男 = 食べる + 寝る + お金を稼ぐ
サル = 食べる + 寝る

したがって、
男 = サル + お金を稼ぐ

したがって、
男 - お金を稼ぐ = サル

結論2:お金を稼がない男はサルのようなもの



式3

女 = 食べる + 寝る + お金を使う
サル = 食べる + 寝る

したがって、
女 = サル + お金を使う

したがって、
女 - お金を使う = サル

結論3:お金を使わない女はサルのようなもの


結論2,3より:お金を稼がない男 = お金を使わない女
すなわち、男がお金を稼げば女はサルにならない(公理1)、
また、女がお金を使えば、男はサルにならない(公理2)



男 + 女 = サル + お金を稼ぐ + サル + お金を使う
公理1,2より、以下の結論を導くことができる。

男 + 女 = 幸せに過ごす2匹のサル




なかなか面白い考え方だと思います。

確かに、収入と支出のバランスが取れていて、毎日を楽しむことができていれば、「幸せに過ごす二匹のサル」という比喩も間違っていないかもしれません。(男は稼ぐばかりで女は使うばかり、という考え方はあまりよろしくないと思いますが)


以下が、Izismileの元の画像の文字を日本語訳したものです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

 


 
   海外サイト    TB(0)    CM(1)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

[ 錆縫 ]
「知識は力なり」「時は金なり」より、
力 = 知識・・・(1)、時 = 金・・・(2)とする。
力 = 仕事 ÷ 時間 であるから、(1)(2)を代入して
知識 = 仕事 ÷ 金 これを金について解くと。

金 = 仕事 ÷ 知識

この式は知識が0に近づくにつれ、なされた仕事に関わらず、金は無限大に近づいていくことを示している。
したがって、知っていることが少なければ少ないほど、より給料が増える。
逆に、知っていることが多ければより給料が少なくなる。


コレを思い出した。
2011年10月14日(金) 18:47

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。