JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年10月 / 09月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>11月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
36位
アクセスランキングを見る>>

英語での「一昨日」

昨日、家族で「おととい」「おとつい」について話していました。
調べた結果、「おとつい」の音が変わって「おととい」になったということがわかりましたが、その時面白い情報を見つけました。

まあ、知っている人は知っていると思いますが、英語に関する豆知識のようなものです。
more...

「おととい」と「おとつい」、あなたはどっち派?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091141781598.html
ちなみに、英語では「the day brfore yesterday」(昨日の前日)というし、その他の外国語でも、やはり同じように「昨日の前日」という、ちょっとややこしい言い回しをする国が多いようだ。


これは知りませんでした。英語で「一昨日」は「the day before yesterday」というそうです。

一昨日の英語・英訳 - 英和辞典・和英辞典 Weblio辞書
http://ejje.weblio.jp/content/%E4%B8%80%E6%98%A8%E6%97%A5

研究社 新英和中辞典
(the) day before yesterday

JMdict
(副詞的名詞、時相名詞) day before yesterday
(theは略す場合も)


じゃあ明後日はどうなのかというと・・・・
「(the) day after tomorrow」でした。

なら明々後日は「the day after the day after the tomorrow」かと思ったら、そうでもありませんでした。
「two days after tomorrow」又は「three days from now」だそうです。

その流れで行くと、一昨々日は「two days before yesterday」ですが、普通に「three days ago」でも良いとのことです。


それにしても、そのまますぎますね。

まとめると、
一昨々日 two days before yesterday (three days ago)
一昨日 the day before yesterday
昨日 yesterday
今日 today
明日 tomorrow
明後日 the day after tomorrow
明々後日 two days after tomorrow (three days from now)
ということになります。

因みに、「しあさって」の「し」には、「過ぎた」を意味するという説や、「再」を意味するという説など、色々とあるようです。興味のある方は読んでみてはどうでしょうか。

明々後日(しあさって) - 語源由来辞典
http://gogen-allguide.com/si/shiasatte.html
 


 
   English    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。