JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年10月 / 09月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>11月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
35位
アクセスランキングを見る>>

ディスプレイの製作&FHDデュアルディスプレイ

久々にJDB's PCの記事です。

年末、液晶パネルを二枚購入しました。(はじめは一枚のつもりだったのですがいろいろあって増えてしまいました。)

液晶パネルなんて何のために、という話になりますが、それはもちろん液晶ディスプレイを製作するためです。他に購入したものは、制御基板とACアダプタそれぞれ二つずつ。
P1280730_R.jpg

液晶はLG製の15.6インチ/FullHD(LP156WF1-TLC1)のものです。計算すると141dpiとデスクトップで使うには少し大きめの数値になりますが、以前170dpiのUMPCを使っていたときにはそこまで不便に感じなかったので、特に問題はないと判断しました。
ちなみに液晶パネルは$91.80、制御基板は$37.90です。二つ買ったといっても時期が違うので、為替レートの変動で二つ目のほうが数十円やすく買うことができました。

それから、液晶パネルだけというのも使い勝手が悪いので、固定用の木版とアクリル板、ボルト・ナットを組み合わせて、以下のような形にしました。
P2160772_R.jpg

裏面。下側の制御基板は固定しましたが、上側は釣り下がった状態になっています。
P2160776_R.jpg

FHDx2
140216.png

同じ大きさ、同じ解像度のデュアルディスプレイは、そうでないものと比べてだいぶ使い勝手が変わりますね。
縦に二台配置したのも初めてですが、意外と使い勝手は良い感じです。

材料費等すべて合わせると少し値が張ります。だいたいローエンドのノートPCを新品で買えるくらいの値段です。(正直言うと想定外の出費となってしまいました。)

とはいっても作業効率のアップには大きく貢献してくれそうです。少なくとも二年くらいはもってほしいところです。

何にせよ、(主に品質のばらつきの面で)世界に二つだけのディスプレイですから、大切に使っていきたいと思います。

 


 
   JDB's PC    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。