JDBな人生  専門的なことから日常的なことまで~ まぁ自由きままに書いていきます。
2017年04月 / 03月<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>05月

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
59位
アクセスランキングを見る>>

Picture of the day: 税務署からのお便り

本日、名古屋西税務署から、一通の封筒が届きました。

IMG_20150511_204020.jpg

こちら、「個人事業の開業・廃業等届出書」、通称「開業届」です。いろいろと迷った末に、先日5月6日、ついに提出してしまいました。

業種は「情報処理サービス業」、事業の概要は、システム開発と運用保守、WEBサイトデザインとそれに付随するコーディング、記事作成…などなどです。現時点では、業務にできるほど上達していないことも入っていますが(システムの運用保守は特に)、いつかやるかもしれないので入れておきました。趣味ではやっていますし。

フリーランスのプログラマのようなことを始めたのは、もう2年以上前の話になります。最初の仕事はFLASHコンテンツ開発の請負でした。(ちなみにその取引先とはその後も3度、仕事をいただいています。)

それから何度か、臨時の戦力として、名古屋のとあるシステム開発会社で働かせていただいたり、趣味でもモバイルに関連したWEB開発を中心に経験(鍛錬?)を積んできました。

先月、その会社と業務委託契約をしたということもあり(つまり取引先になったということですね)、一つの区切りとして、開業届を出してみることにしました。本職・本業ではありませんが、趣味の範囲を超え、それなりに真剣に向かい合っていこうという決意のつもりです。
まだまだ青二才ではありますが、というか超青二才ですが、持ち前の、(特にWEB開発における)偏っているけどまあまあ使えるそれなりに広い知識と、(使いどころの難しい)発想力を活かして、社会に貢献していけたらなあと思います。

皆さんどうぞ、応援(?)をよろしくお願いいたします。

もっとも、近頃は色々あってまとまった時間がとれなさそうなので、クラウドソーシングサービス等で活動を始めるのは数か月後になりそうです。

#記事作成の仕事も一回だけ請けたことがありますが、性分でとて~も真面目にライティングをしてしまい、コストパフォーマンスが悪くなってしまいました。でも一応頼まれたら請けます。予算は応相談で…

近ごろの課題は、(一応それっぽいことはできているのですが)テスト技法をきちんと修得・確立できていないことと、ソースコードを文書化する手段をよくわかっていないことです。ここ1、2年、コードの再利用はうまくいっているのですが、「たまたま再利用がうまくいっている」、「たまたまライブラリにバグが残っていない」というのではなく、ソフトウェア工学の側面から、きちんと品質管理をできるようにしておきたいところです。それから、どんなライブラリがどんな構造だったか、確認するために毎回コードを見るのは非効率的です。とわかっていても面倒なのでそのままで…。文書化の仕方もきちんと検討しないといけなさそうです。

まあ、最近また新しいオライリー本を購入して、じっくりと学習しているところなので、半月後くらいにはきちんと修得できていたいなあ、と考えております。ただそれが洋書で、ものすごくゆっくりな読書になっているのがつらいところ。それだけ吟味しているということなのでしょうか…。
洋書でも気にせずぱーーっと読めるようになりたいですねぇ…。

とりあえず、その本を読み終わったら感想文でも書こうと思います。
 


 
   Photo    TB(0)    CM(0)    EDIT    ページ↑

コメント投稿


 管理者だけに表示

コメント

トラックバック

この記事へのトラックバック:

プロフィール

JDB Luigi

Author:JDB Luigi
どこにでもいるようなありふれた人間・・・という訳でもなく、かと言って怪しい宗教を信仰する変人という訳でも無い。

基本的に掲載しているコード等は煮ていただいても焼いていただいても結構ですが、利用は自己責任にてお願いいします。
また、バグ・アドバイス等もしあればよろしくお願いします。